カテゴリー
学習 英語

初めまして!スコットランド出身のジョーンです

Hello, I’m from Scotland, nice to meet you!

What do you think of when you hear about Scotland?

スコットランドと聞いて、あなたは何を思い浮かべますか?

Some people think of whisky, others of beautiful mountains and other of golf. And maybe some dream of playing golf in the mountains, followed by a dram of whisky…

ウイスキーを思い浮かべる人もいれば、美しい山々、あるいはゴルフを連想する人もいます。山あいでゴルフを楽しんだ後にウイスキーを少々味わうなんてことを思い描く人もいるかもしれません。

And then there are bagpipes, the loudest instrument ever invented. It is said that in the past Scottish regiments won battles by terrifying their opponents into fleeing simply with the powerful, eerie sound of the bagpipes even before the soldiers themselves appeared out of the mist.

その上、バグパイプがあります。これまで生み出された楽器の中で最も騒々しいものです。かつてスコットランド軍は、そのバグパイプの迫力に満ちた不気味な音を響かせるだけで敵が震え上がって退散し、数々の戦いに勝利したといわれています。兵士たち自身の姿が、霧の中から現れもしないうちにです。

Maybe another thing you’ve heard about Scotland is that men wear pleated skirts in a heavy cloth with a check, or tartan pattern, known as kilts. In fact, women wear these too, and when I was at elementary school in Edinburgh, I was very proud of my kilt.

スコットランドについて、こんな話も耳にしたことがあるかもしれません。男性が「キルト」と呼ばれるチェック柄(タータン模様とも呼ばれます)の分厚い生地でできたプリーツスカートをはくことです。実は、女性もこの種のスカートをはきます。エジンバラの小学生時代、私は自分のキルトもとても自慢に思っていました。

The tartans that you wear are linked to your name. My family tartan of Anderson is, however, so popular that it was often used for car rugs, so I chose to wear one of Scott tartan instead, another clan my family has a connection to.

タータンは、それを着る人の名前と密接な関連があります。我がアンダーソン一族のタータン模様は、人気があり過ぎて車のフロアマットによく使われるほどだったので、私は代わりに別のスコット一族のタータンを身に着けることにしていました。家族に縁のある氏族のものでした。

There are lots of rumors about what is worn under the kilt, or maybe what is not worn. My research has not been extensive, but what I do know for sure is that my father, who had a beautiful kilt in Anderson tartan, wore a pair of very smart matching tartan shorts under his kilt!

キルトの下には何をはいているか、あるいは何もはいていないかについては、多くのうわさがあります。私の調査は大掛かりなものではありませんが、これだけは確実に分かっています。アンダーソン・タータンの美しいキルトを持っていた私の父は、その下にそれは小粋なおそろいのタータン模様の下着をはいていました!

So now you don’t have to wonder about that anymore…

そういうわけで、この点については、もう思い悩まなくていいですよね。

作成者: hijirishinn

中学校で不登校になり、教養やマナーといった常識も全くなく、キャリアもスキルも何もない、大食いと足の大きさだけが取り柄の20代前半男です。学生時代の頃は、ほとんどの時間をアルバイトとゲームに費やしました。お陰で社会に出てから自分の常識のなさが情けなく、馬鹿なりに毎日勉強しています。

「初めまして!スコットランド出身のジョーンです」への2件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です