カテゴリー
学習 英語

たんぱく質を探していたら、豆まきの豆に行き当たりました

Protein search leads to soybeans, keeping demons at bay

My husband used to compete as a bodybuilder. He still helps train other people with weightlifting and body conditioning, and he works hard to keep in shape so his physique can be an example to others.

夫は以前ボディービルダーとして競技会に出場していました。彼は今も重量挙げとボディ・コンディショニングのトレーナーをしており、自分の体型が人の手本になるようにとその維持に余念がありません。

He likes to control the number of calories, as well as the amount of protein, carbohydrates and fat, that he eats every day. Just like Steve Jobs and his his black turtlenecks, my husband likes to wear the same clothes every day, and he always eats the same food. I think this helps him focus on his work because he doesn’t spend time thinking about clothing or food.

夫は毎日摂取カロリーのほか、たんぱく質や炭水化物、脂肪の量をコントロールするのが好きです。スティーブ・ジョブズと黒いタートルネックのシャツのように、夫は毎日同じ服を着たがりますし、同じものを食べます。こうすると、服や食べ物について考える時間を使わないので、仕事に集中しやすくなるのだと思います。

My husband will eat the same things for months, sometimes years, and then one day he will reach his limit and switch to something new.

何か月、時には何年にもわたって夫は同じものを食べ続けます。ある日限界が来て、何か新しいものに切り替えるわけです。

Once, I came back from holiday and found that he had bought ¥70,000 worth of canned tuna via the Internet. He said he got a great volume discount! It took him eight months of eating several cans every day before he finally ran out.

ある時、休暇から家に戻ってみると、彼がネットで7万円相当のツナ缶を買ったことを知りました。大量購入割引があったと言うのです!毎日、何缶も食べ続き、8か月たってようやくなくなりました。

He is always searching for new and interesting protein sources. So far, he has tried powdered protein shakes, chicken breasts, cold tofu and more.

夫は常に新たな面白いたんぱく源を探しています。これまで、彼は粉末状のプロテイン・シェイク、鶏の胸肉、冷たい豆腐など様々なものを試してきました。

Currently, he has found a way to both ingest protein and keep his mouth occupied. He eats roasted soybeans. They are the same ones that Japanese people traditionally throw at demons during the Setsubun holiday in February! I suppose we don’s have to worry about any demons coming around now, thanks to him.

現在彼は、たんぱく質をとりつつ常に食べられる方法を見つけたところです。それは、煎り大豆を食べることです。これは、2月の節分に日本の人々が伝統的に鬼に向かって投げるものと同じです!まぁ、夫のおかげで、鬼がやってくる心配をもうしなくても済みそうです。

作成者: hijirishinn

中学校で不登校になり、教養やマナーといった常識も全くなく、キャリアもスキルも何もない、大食いと足の大きさだけが取り柄の20代前半男です。学生時代の頃は、ほとんどの時間をアルバイトとゲームに費やしました。お陰で社会に出てから自分の常識のなさが情けなく、馬鹿なりに毎日勉強しています。

「たんぱく質を探していたら、豆まきの豆に行き当たりました」への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です