カテゴリー
スキルアップ 僕の日常

ランニングを始めて2週間が経ちました。②

前回の内容はこちらから↓↓↓

ランニングを始めて2週間が経ちました。➀

走り始めてから自分に起こった良い変化

  1. 見た目の変化
  2. 体調の変化
  3. 体力の変化
  4. 睡眠の変化
  5. 便通の変化

1.見た目の変化

一般的に、ランニングを始めてから体に変化が出るのは、約3ヶ月と言われています。

しかしそれはおおよそであって、その人の体質、走る量、食事などによっても、もちろん変わっていきます。

よく言われるのは、手首や足首など体の中心部から遠いところから痩せていき、次にお腹、太ももなどの部分、そして最後に顔や首あたりが痩せるといった順番です。

しかし僕の場合、まず目に見えて変わったのは体ではなく「顔」でした。走り始めてから体重はさほど変わらないものの、顔だけはすごくスッキリして、自分でも分かるくらいに変化しました。

もともと僕は、太ったときまず顔に表れるので、逆に痩せるときも顔から変化していくのだと思います。

2.体調の変化

朝起きてからすぐに走ると、その日一日とても頭が冴えています。

僕の仕事はデスクワークが半分くらいなので、普段ボーっとしたりするときが結構ありましたが、最近では日中ずっと頭が冴えています。

3.体力の変化

僕は日ごろから、意識してできるだけ階段を使うように心がけています。走り始めてからももちろんエレベーターより階段を使っているのですが、とても体が軽くなったように感じ、息切れすることも滅多になくなりました。

それと、初日に走ったコースを昨日走ってみたのですが、最初よりあきらかに走るのが楽になっていました。

当たり前のことかもしれませんが、体力がついて疲れにくくなりました。

4.睡眠の変化

夜、布団に入るとすぐに寝付けるようになりました。

もともとすぐに寝れる方だったのですが、最近は特にぐっすりと眠れます。布団に入ってから寝るまでの時間は、平均すると5分くらいになりました。

個人差があると思いますが、夜なかなか寝付けない人は是非運動してみてください。

5.便通の変化

毎日出ます。それもすんなりと。

もともとかなりの便秘で、時々便秘薬を服用するほどでした。しかし走り始めてからは、毎日便意がくるようになり、悩まされることが無くなりました。

これからについて

最近は、毎朝50分で10kmペースで走っています。

工夫や効果など、偉そうに沢山のことを書きましたが、たったの2週間しかたっていないので、正直なところまだまだ人に伝えられるほどではありません。

しかし僕自身今までにない手応えを感じています。なので、これからも毎日走り、途中経過など書いていきたいと思います。

少しでも皆さんが参考にしてくれれば嬉しいです!

これを見て、走ることの良さを一人でも多くの人に知ってもらえるように、毎日頑張っていきたいと思います。

それではみなさん、ぜひ良いランニングライフを。